BACK

コラボ中のネモ・ロバーツの個展、そしてFCJEのアコーテスティックライブが決定!

【個展・アコースティックライブのお知らせ】
9月13日金曜日、”Folks Cimematic Jazz Ensemble”で音楽と写真でコラボレーションを進めているネモ・ロバーツさんの個展、そのオープニングに合わせてFolks初のアコースティックライブを開催することになりました。そのオープニングレセプションでは、ピアノの堀秀彰くん、トランペットの佐瀬悠輔くん、そして松下昇平のギターでのトリオライブ、そしてDJは”Chill&Jazz”な選曲でお送りします。場所は代官山Suppage。エントランスフリーになっています。どなたも気軽にいらしゃれる雰囲気です。ネモ・ロバーツの作品に囲まれてのFolks Cinematic Jazz Ensembleのライブ。ぜひお祝いに、そして新しい試みを目撃しにいらしてくださいね。展示は9月30日まで行っています。
 
9/13(金)
”Nemography” Opening Reception
with Folks Cinematic Jazz Ensemble Trio Live
FCJE NemographyD-01
ライブ: Folks Cinematic Jazz Ensemble Trio
   堀秀彰(ピアノ)佐瀬悠輔(トランペット)
   松下昇平(ギター)
 
DJ:Shuhei Matsushita (M-Swift) and tba
 
会場:19:00 Open (ライブは20時半予定)
場所: Suppage 代官山
エントランスフリー
*通常のバーチャージ500円をファーストオーダー時にいただいております