BACK

セカンドシングル”My City”の試聴スタート!

第2弾シングルのショートバージョンが公開されました!7インチレコードの予約も開始しています。発売は5月9日になります!

My City (Side A)

https://youtu.be/Ojwyn9IS0Ug

Spiritualizmic (Side B)

https://youtu.be/TgLuTX78v0U

 

M-Swift My City

 

iTunesジャズ・チャート2位を記録し話題となった「Come on up for a while」に続く、M-Swift第2弾シングルが2018年5月9日にリリース!

HMVレコード予約オーダーはこちら (Order Here)
https://bit.ly/2Ht69U5

ワールドワイドに活躍するM-Swiftこと松下昇平がUKトップミュージシャン達とセッション形式で作り上げた、7年ぶり待望の4thアルバムが2018年リリース決定!セカンド・カットとなる本シングルには、新世代のR&B/ジャズ・シンガーとしてニューヨークで注目を浴びているシンガー/パーカッショニストの”Natalie Oliveri”をフィーチャーしたメロウなジャジー・ソウル「My City」、そしてスピリチュアルジャズの現代版をイメージして、松下が国内気鋭のミュージシャン達とともに、ボコーダーサウンドを駆使して演奏された美しいピアノが際立つジャズ・ナンバー「Spiritualizmic」の2曲を収録!ロバート・グラスパーやカマシ・ワシントンなどの新世代ジャズ・ファンには堪らない、必聴の一枚となっている。
『M-Swiftがロンドンで録ったという最新の音源を思いがけず耳にする機会に恵まれた。そこには、10年前の印象と変わらないワールドクラスのクオリティの高さ、洗練度がさらに増したアレンジ、そしてジャズにすっかり傾倒した自分にとっても心地よく感じる生々しい演奏力や質感が溢れていて、私は心底惚れ込んだ。』
大塚広子(DJ/ライター)

M-Swift, 2nd 7” vinyl single closely followed by a brand new album is out!
after 1st Single got 2nd position in iTunes Jazz Chart Japan
and got first position in Delite Radio Vote Chart in London.Released on M-Swift Music, 2nd single, My City, is out on May and features Jazzy Soul Songstress vocalist, Natalie Oliveri in N.Y.

Recorded in London and Tokyo, M-Swift’s jazz/soul signature sound on the new album features some of the top UK vocalists, and musicians from both cities including: Nate James, Vanessa Haynes, Shea Soul, Tony Remy, Hideaki Hori, Nick Cohen, Tabu Zombie (Soil&Pimp Sessions), Steve Lewinson, Look out for this one – Moving With The Changes is released in spring 2018

Musicians:
SideA: Natalie Oliveri (Vo) Hideaki Hori (Rhodes) Tony Remy (Gt) Shouhei Matsushita(Syn) Chris stoor (Tp) Nick Cohen (Ba) Darren Abraham (Dr)

SideB: Hideaki Hori (Pf) Shouhei Matsushita (Vocorder) Kunpei Nakabayashi (Ba) Masatsugu Hattori (Dr)

Produced by Shouhei Matsushita & Nick Cohen

■タイトル:My City
■アーティスト:M-Swift

■収録内容
01 My City (feat. Natalie Oliveri)
02 Spiritualizmic

品番:MSMR-002
レーベル:M-Swift Music
発売日:5/9(水)